料金について

任意整理・過払い金請求の場合

着手金 1社あたり 32,400円(税込)
過払い報酬 取り戻した金額の 21.6%(税込)
※ご依頼者様の希望により裁判を起こすことができます。
※裁判を起こすことによってかえって、費用が掛かる場合は、お勧めいたしません。
きりゅう司法書士事務所は、減額報酬をいただいておりません。
実費 過払い金回収のため、裁判を起こした場合のみ必要となります。
収入印紙代、郵便切手、交通費など。

任意整理・過払い金請求 料金例

Aさんの場合

【Aさんの場合】
X社から100万円を長い間借りていた。

→きりゅう司法書士事務所によって、X社の借金は0円に。
それどころか、50万円の過払い金を取り戻した。

料金例

Aさんが、「訴訟によらずに過払い金を回収した」場合

① 1社あたり

32,400円 × 1社 =

32,400円

② 過払い報酬

500,000円 × 21.6% =

108,000円

140,400円

※減額報酬とは……

借金を減らすことができた場合、減らすことが出来た金額の5~10%を成功報酬として司法書士に支払うもの。

仮にAさんが減額報酬を支払ったら?(※10%で計算)

100万円借金が減ったので、100万円の10%ですから、上記のほかに10万円(+消費税)を支払います。

引直し計算のみ

1社につき 5,400円(税込)

自己破産の場合

246,000円(税込)
破産管財人が選任される場合は、裁判所の定める予納金が必要となります。

個人民事再生

324,000円(税込) + 実費(3万円程度)
※再生委員が選任された場合には、債権額により、別途20~30万が必要となる場合があります。

特定調停

1社につき 32,400円(税込) + 実費

法テラスについて

一定の条件を満たした方は法テラスの制度を利用する事ができます。

» 法テラスについてはこちらをご覧ください。

料金について

きりゅう司法書士事務所の方針 ~費用は事前に明示します~

債務整理を依頼するにあたり、費用を心配される方は非常に多いと思います。
借金の返済に困っているのに、手続費用を支払うお金がなくて依頼できないというのでは本末転倒です。
きりゅう司法書士事務所では費用の支払いを分割払いとすることですぐに手続きを開始して借金の返済をストップします。
もちろん、費用の支払いは家計の状況に応じていますので、お気軽にご相談ください。
当事務所では、ご依頼の前に報酬のご説明をしておりますので、ご納得いただいた上で依頼下さい。

無料相談を行う理由

借金返済について非常に悩んでいるけれど、専門家にいきなり相談するのは緊張するし、不安…。
という話をよく耳にします。そこできりゅう司法書士事務所では安心して相談していただけるように相談を無料とさせていただいております。
無料相談では、債務整理問題の理解問題の解決法をしっかりと把握していただき、
ご相談者様の状況を整理させていただきたいと思っています。
そして、当事務所の専門家に「安心して任せられる。」かどうかを見ていただき、
直接ご覧いただいた上で、ご依頼いただきたいということから無料相談とさせていただいております。

» 無料相談についての詳細はこちらから

きりゅう司法書士事務所は、減額報酬0円

減額報酬をいただかない理由

借金の返済の相談に行ったら結構多くの費用がかかったと聞くことがあります。
私たちの頂く報酬の中に減額報酬という考え方があります。
これは、借金が減った事を利益ととらえ、一定の割合の報酬を頂くものです。
けれども、減額報酬は、計算上の利益であり、ご相談者様が実際にお金をもらったわけではありません。
少しでもご相談者様の負担を減らしたくきりゅう司法書士事務所では減額報酬を頂いておりません。